幽遊白書 単純だけど深い

幽遊白書を読み直してます。

小学生の時は、この漫画って強い敵に出会うために強くなる単純なものだ、と

短絡的に思ってましたが

大人になってから読み直すと、意外と深いな~、と

今更ながらに面白さを感じてます。

 

主人公たちって中学生だったんですね(^^;)

妙に大人な感じのキャラですよねw

まあそれはそうと、敵にもそれぞれ事情があったり

霊界と魔界、人間界にも利害を絡ませてたり

興味深くていろいろ読みごたえがあります。

 

あとはコエンマとジョルジュ早乙女のくだらないギャグの応酬も

なかなかですねw

 

 


コメントは受け付けていません。