デスノートLight up the NEW world 感想

2021年4月18日

『デスノートLight up the NEW world 』観ました。

デスノート原作とは別物と思った方がいいですね。

 

ノートが人間界に存在できる冊数の限度とか

新しい死神とかいろいろ追加されてました。

 

Lの遺伝子を持つものも現れました。

普通のサスペンス系映画という印象です。

 

夜神月 VS L のような、知的な戦慄を感じさせてくれる要素は

残念ながらほとんどありません。

 

しかし冒頭で書いた通り、

全く別物の作品として観る分には、非常によくできた映画だと思います。