暗殺教室

2021年4月18日

地球破壊生物(ころせんせー)が椚ヶ丘中3年E組で教鞭をとり

生徒が卒業までにころせんせーを暗殺するという作品です。

 

最初だけ読むと、めちゃくちゃな内容に思えましたが

読み進めていくとかなり深いのです。

 

教師の鏡のような存在なんですが

なぜか1年後地球を破壊するという。

 

まあ、その理由も後になって泣ける話としてわかってくるのですが。

 

この漫画から学べることは本当に多いです。

 

特にお気に入りのセリフは

『どんな弱点でも磨けば立派な武器になる!』です。

 

勇気づけられた人も多いのではないでしょうか?