突出した能力と自己重要感

黒子のバスケを読んでの気づきはたくさんありますが 突出した能力を持つと役に立ってる感というか自己重要感が満たされる ということに気づきました。 黒子のバスケの主人公黒子は平均的な選手以下の能力でしたが 存在感を消してス回しに特化したことで 奇跡の世代5人の中でプレーできたわけです。 普通、あの化け物じみたメンバーの中にいたら 『どう

続きを読む

上手に生きていく方法

ドラゴン桜では勉強以外にも 社会に出たときに必要となる大事な考え方についてもかかれてますね。 常識にとらわれず、自分の頭でしっかり考えること。 社会人になってから読み返すと本当に納得させられる部分が多いです! この前、趣味で稼ぐ方法をご紹介させていただきましたが ドラゴン桜の影響が大きかったですね。 今の時代、働き方なんて千差万別

続きを読む

黒子のバスケ

10年に1人と言われる逸材が 同じ中学に5人も集結して、 卒業後、バラバラの高校に進み 誰が一番強いのか?というのがベースで 進むストーリーで、 最強の中学時代に5人が一目置いていた パス回しに特化した選手が主人公黒子というわけです。 主人公のスペックが標準以下という設定が いいですね。 ドリブルもシュートも並の

続きを読む

趣味で稼ぐ方法

あなたの趣味でお金を稼ぐことができたら 嬉しくないですか? そんな都合のいい商売があるのか? って思いますよね? あるんです! 興味のある方はこちら >>> 1日1記事、たった1つのブログ運営で、あなたの趣味や好きな事が月収20万円を産み出す ホビリエイト・マスターズカリキュラム 趣味だけでなく、これまでの仕事や

続きを読む

クロロ対ヒソカ

ハンターハンターが再開されてから2週目ですが、 いつの間にか天空闘技場の場面に! クモの団長クロロとヒソカがついに対決することに。 自分の能力を明かし、さらに命懸けの勝負を要求してるんですが、 なんで、天空闘技場なんですかね? 今までずっと追いかけっこしてたわけですから その道中でいくらでも闘い易い場所はあったかと。 わざわざ公衆の

続きを読む

デスノート

名作中の名作ですね。 秀才学生『夜神月』と天才探偵『L』の 激しい頭脳戦がとにかく熱いんです! 話の展開が全く読めず、 毎週毎週ジャンプが発売されるのが待ち遠しかったですね。 見事に予想を裏切られ、 もの凄い展開になっていくわけですが、 非常に難しいストーリー展開でもあるので 読んでるだけでも頭の体操になりまし

続きを読む

遊戯王

二つの人格を持つ主人公『武藤遊戯』が 千年パズルの力によって人格が入れ替わり カードゲームで強敵と闘っていくストーリーです。 明日、劇場版が公開ということなので もの凄く注目されてますね。

続きを読む

ラッキーマン

かなり懐かしくもありマニアックなところでもある ラッキーマンについても触れておかなくては いけないと思いまして。 設定が滅茶苦茶にも関わらず どこか一貫性があって面白いというか。 主人公『ついてないよういち』が らっきょを食べると強運ヒーロー ラッキーマンに変身するというもの。 これ、大人になってから読み直すと ほんの少

続きを読む

インベスターZ

ドラゴン桜と同じ作者が書いているマンガで やはり非常に勉強になりますね。 経済に関することはもちろん、 FXのやり方まで。 あと、ホリエモンが出てきますが そのキャラ設定というか、 考え方が本人そっくりで面白いです。 主人公の通う学校は中高一貫の 超優秀進学校ですが、 各学年トップ達で構成される 投資部とい

続きを読む

HUNTER×HUNTER

とうとう再開しましたね! 久しぶり過ぎて話ほとんど飛んでた人 多いかと。 特に、いきなりクラピカのところから始まったので 話難しすぎですし(笑) HUNTER×HUNTERについての説明は 後日ゆっくりとさせていただきます。 ちょっと長くなるので。

続きを読む