はじめの一歩 原点回帰?

今週のはじめの一歩の最期の方のコマ、 一歩が鷹村に助けられたシーンと重なりました。 もしかして、今度は一歩が助けた青年が 日本チャンピオンになる話に!? なんか、ざわざわってなりましたw 一歩が想像した、鴨川会長とのハイタッチも いずれあり得るのかな〜、という期待もあります。

続きを読む

速水のショットガン

久々に速水出てきましたね。 相変わらず痛いキャラですがw そこで繰り出されたショットガンは一歩が新人王戦で闘った時よりも洗練されていて その速さは板垣が驚くほどの仕上がり。 またまた一歩がボクシングに引き戻される要素が出てきちゃいました。 もしかして、またリングにもどるのかな~。 それから、後楽園ホールの『ヌシ』 鷹村に認められてる

続きを読む

一歩 セコンド?

なんか凄い展開w 一歩にセコンドのオファーが! 厳しく指導できるキャラじゃないですから セコンドの話は釣りで、 本当に選手としての復帰を狙っているのか? それとも会長に何かあったのか? 来週は休みらしいので 再来週まで謎のままですね( ̄▽ ̄;)

続きを読む

幕ノ内 再起のフラグ?

今週号のはじめの一歩は やたら、一歩の再起の可能性を匂わせる 要素が多かった気がします。 一歩自身が故障を認めてたので もうリングに上がる可能性はほぼ0かと思います。 なにより、ゲバラ戦で一歩が壊れていることは 誰の目にも明らかだったわけですし。 それだけに、今回の話はどんな意味が込められてるのか、 気になりますね〜。

続きを読む

一歩 引退

とうとう引退しちゃいましたね。 主人公が引退ということは、連載終了も近いのか? それはそうと、今回のギャグはキレキレでしたねw 『ETCは?』 『20キロ以下で侵入だ』 板垣を同席させたくなる見事なやりとりでした。 で、一歩が見つけた『お宝』って何でしょうね? 『強いって何か』の結論を見出せないまま 引退してし

続きを読む

優しい会長

会長が初めて一歩に優しく接してました。 もうこれで試合は無い、というメッセージですね。 一歩自身も負けたら引退の覚悟でしたので もうリングに上がることはなさそうです。 主人公が戦わない、ということは 最終回も近いのか? マガジンも寂しくなりそうです。

続きを読む

3度目の敗戦

ショックが大きいです。 まさか一歩が負ける展開になるとは! 新型デンプシーも見せずに。 一歩の充電期間のシーンとか 会長の山籠りの修行とか かなり期待させられましたが、 皮肉にも鷹村が一歩に言った 『あまり期待させるな。 おまえに責任取れんのか。』

続きを読む

一歩 最後の試合

一歩も認めてましたね、 自身の故障を。 最後の新型デンプシーロールで 有終の美を飾る終わり方になるのか? 来週は作者取材のため、お休み ということなので、再来週まで結論はお預けですね。 なんか、ちょっと寂しい感じです。 一歩はリカルドマルチネスか 宮田一郎

続きを読む

新型デンプシーの予感

とうとう一歩から 『倒してきます』宣言出ましたね! 『やり残したことがあります』はショートアッパーでした。 (宮田戦⇒千堂戦) 『倒してきます』はポンチャイ・チュワタナとの闘いで デンプシーロールを初めて披露したのが思い出されます。 今回は新型デンプシーロールが炸裂するということなのでしょう。

続きを読む

はじめの一歩

釣り船屋の一人息子(幕ノ内一歩)、母子家庭で育った優しい少年が プロボクサーになって活躍する作品です。 足場の悪い船でバランス感覚が養われ、 氷の入ったケースを大量に運ぶ手伝いをする中で 足腰が鍛えられたことで ボクサーに必要な資質が備わっているところから始まります。 同級生の不良に絡まれ、ボコボコにされているところへ 鴨川ジムの鷹村に助け

続きを読む